FC2ブログ

(番外編)スペアタイヤを外して軽量化&有効活用!



(番外編)

市販車をレースで勝てるようにするための軽量化の一環として「車体フロアのアンダーコートを剥がす」という方法を聞きますが、実際に剥がしてみたらどれくらいの重さがあるのかと思って、スペアタイヤを撤去した部分に施工されていたアンダーコートを剥がしてみました。

このアンダーコート、厚みが5mmほどのアスファルトみたいな塗装なのですが、剥がすには夏場よりも冬場が良いというのを以前聞いたので寒い日を選んで作業開始!

車体フロアとアンダーコートの隙間にスクレーバーをあててハンマーで叩くと、どんどんフロアから剥がれていきます。やはり外気温が寒い時期だとプラスチックのように固くなっているので作業しやすいです。

スペアタイヤ16.

大体のアンダーコートを剥がしたら、仕上げは灯油を布に染み込ませて拭き上げれば見事アンダーコートの剥離が完了。

スペアタイヤ17.

その後、スクレーバーで塗装が傷だらけになってしまった車体フロアに速乾性のシャーシブラックを塗装すれば新車みたいにピカピカ!

スペアタイヤ18.

「ワコーズ シャーシブラックスプレー 水性」


夏場はネチネチして触ると黒く汚れてしまうアンダーコート・・・剥がした跡のピカピカフロアはスッキリしていて気持ちいい!

この奇麗なフロアを見ちゃうと、前席フロアカーペット下のアンダーコートも剥がしてみたいかも・・・

さてさて、スペアタイヤ部分に施工されていたアンダーコートの重量をはかりで計ってみたところ・・・約600g。

スペアタイヤ19.

う~む、とりあえずは軽量化にはなりましたが、フロアの一部分だけではそれほどの成果は無いようです。(やはりフロア全体のアンダーコートを剥がさないと!)






テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

アクセスカウンター
プロフィール

DIY野郎 (ガトウ・ショコラ)

Author:DIY野郎 (ガトウ・ショコラ)
管理人は自宅で2匹のネコを飼っている猫好きの大男です。

愛車は20年近く大切に乗り続けているコンパクトカー、そして自動車保険のマイバイク特約で何台持っていてもクルマと同じ保障が受けられて維持費の安い125ccのバイクを3台所有しています。

125ccにハマる前に乗っていた「キムコ SUPER9s」については、自作加工やカスタマイズのネタが多い為に別ブログとして立ち上げました。興味があれば下にあるリンク集から覗いてみてください。

このブログでは日曜大工(Do It Yourself)やクルマの工作等についての情報をコツコツと不定期に発信していきます。

リンク
カテゴリー
最新の記事
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ開設からの日数